命日訪問 いつきちゃん

2013年5月19日  いつきちゃんのパパ、ママ、お姉ちゃん
      訪問ボランティア 堀江 宮崎 山本 坂上 佐藤 萬谷 
今月はいつきちゃんの月命日。ガラガラドンの仲間がお花をもっていつきちゃん宅を訪問。いつきちゃんは2011年、脳腫瘍のため7歳で天国にいきました。1年ほどの闘病でした。ガラガラドンには、同じ体験をされたお母さんボランティアが複数おられます。これまでお互いに月命日に訪問し、交流を深めてきました。そのことは命日訪問としてこれまでにもブログでお伝えしてきました。(2012/12/14  2012/7/24 2012/3/1) 
親が子どもを先に見送る体験はこの世でもっとも深く大きな苦しみに違いありません。その体験をした親たちが、ガラガラドンで出会って、何をつかんできたか。みなさんにお伝えし、みなさんと一緒に考えていただきたいと思います。 この日は日曜でいつきちゃんのパパ、ママ、お姉ちゃんが待っていてくれました。
コーディネーター坂上 (保育士・社会福祉士) 活動歴23年

いつきちゃんのアルバム写真をみながら思い出を聞くガラガラドン
画像


ママの手料理 (みどりのマカロニはいつきちゃん好物ジェノベーゼ)
画像


ガラガラドンの皆様
このたびはお忙しい中、遠方まで足をお運びいただきありがとうございました。
皆様のおかげでとてもにぎやかで楽しい時間を過ごすことができました。
いつきもきっと喜んでいたものと思います。今回ガラガラドンの皆様とは初めてお会いしましたが、坂上さんはじめ皆様のお話をうかがい、優しくさわやかでそして力強い「ガラガラドン」のパワーを感じました。
素敵な方々と出会うことができたのも、いつきのおかげと感謝しております。これからもいろいろお世話になると思いますが、今後とも「チーム阿部」をどうぞよろしくお願いいたします。(いつき父)

本日はみなさまお忙しいところを狭い我が家にお越し頂きありがとうございました。
いつもブログで拝見したり訪問させていただく側だった命日訪問。まだガラガラドン歴半年足らずの私にまで施していただけるとは…少し緊張しましたがそれ以上に感謝の気持ちでいっぱいでした。
娘が旅立って2年間、最初は身体がぶっ壊れるかと思うほど痛くて苦しくて悲しくて涙が止まらない日もありましたが、坂上さんはじめガラガラドンの皆さんに出会って気づいたら楽しいことを考える時間が増えていました。私にとって大きな大きな変化です。今日は写真やビデオを見ながら娘の自慢をいっぱいさせてもらいました(笑)
話をしながら笑ったり目にうっすら涙をうかべて聞いた下さった皆さんの姿に、私たち家族はとても癒されました。きっといつきも「みんな優しいからだいだいだいすき」と言っていたことでしょう。
あたたかい時間を下さったことに感謝です。本当にありがとうございました。(いつき母)

今日はありがとうございました。
ガラガラドンのみなさんはすばらしく面白かったです。私が座っていた席からはみなさんがよく見えたのでいろいろ観察していました。みなさんの雰囲気が自然で楽しかったです。高尾山も楽しみです。(いつき姉) 

明るくて人一倍一生懸命なママに出会うことができたのも、いっちゃんパワーのお陰だと思います。いっちゃん、また、遊びに行かせてね~!まだ出会って5ヶ月程の阿部さんと私ですが、娘さんのご命日の訪問をさせていただけることになりました。初めてお会いするいっちゃんは、優しい笑顔で私達を迎えてくれました。心の中で「はじめまして」と挨拶すると、「りょうくんのママでしょ!しってるよ!」と微笑みながら言ってくれてるように感じました。大切に作られたアルバムを見せていただくと、説明はなくても、ご夫婦でお姉ちゃんといっちゃんを愛情いっぱいに、大切に育てられてきた様子が良くわかります。可愛らしい会話のビデオも見せていただき、愛しさとともに、今ここでぎゅっと抱きしめられないせつなさも感じ、自分のことも重なって、「何年たってもこの気持ちは続くんだよなぁ~」と、込み上げるものがありました。でも、いっちゃんはご家族の心の中にいつもいて、愛情いっぱいのこのお家で、一緒に笑ったり家族を見守ったりしている!と感じられました。大丈夫!パパ、ママ、お姉ちゃん、いっちゃん、4人はずっと手をつないでいますよ!ママが作った美味しいお料理、パパの心に染み込むお話、お姉ちゃんの優しいお話、いつきちゃんを囲んで皆さんと素敵な時間を過ごすことができ、元気になれました。ありがとうございました。
保育士 宮崎(息子2007年11月に12歳で天国) 活動歴5年

ママのこまきちゃん、パパさん、お姉ちゃん、日曜日のお休みの中、長い時間お邪魔して、とっても美味しい手料理までたくさんいただき、本当にありがとうございました!
こまきちゃんから、いっちゃんのお話はよくお聞きしていましたが、お写真やビデオで更にいっちゃんのことがよくわかって、嬉しかったです。7歳のちょうど歯の生え変わりの時期、前歯のない満面の笑みのいっちゃんのお顔は、すごく可愛かったし、ビデオで喋ってる内容も、声も可愛いかったです。
パパが、撮り続けた写真の一枚一枚には、生き生きとしたいっちゃんの姿や表情がよく映し出されていて、今にも写真から元気に飛び出してきそうな感じがしました。それを、愛情のこもった素敵な写真集に作り上げていたのには、本当に感動でした。本屋さんに置けそうな、プロ顔負けの写真集!!
お姉ちゃんは、初めて顔を合わせる私達からの質問コーナーにまで、ちゃんと落ち着いて答えてくれましたね。ありがとうね~。
堀江 ピアノ教師(息子2009年9月に12歳で天国)活動歴3年

私たちを迎えてくれたのは、一足先にお宅に到着したガラガラドンの仲間といつきちゃんのご両親、お姉ちゃん、そして写真の中のいつきちゃんの笑顔でした。
生前のたくさんの写真、ビデオ、手芸作品を一つ一つ手に取りながら、みんなで笑ったり涙ぐんだり。お父さんはいつきちゃんの写真を一枚ずつ選んでアルバムを作る作業を経て、喪失感を埋めていったそうです。いつも笑顔のいつきちゃんの写真を選んだお父さん。一方でお母さんはビデオ派です。大声で泣いたり拗ねたりしている画像を、亡くなる2日前までビデオに収めていったお母さん。ご両親がそれぞれの形でいつきちゃんを送り出す準備をしていました。アルバムの最後には、熊の柄のお棺の横でお父さんが向けたカメラに、笑顔でお母さんが収まっています。どれほど無念だったか、想像に余りあるその瞬間に我が子をこんなに大きな愛で送り出す。本当にガラガラドンにはすごい人たちが集まっています。今回の命日訪問のもう一人の主役はいつきちゃんのお姉ちゃんでした。2人で写真に収まっているお姉ちゃんもいつも笑顔です。でも、でも・・・。その笑顔の裏には、いろいろな思いがあったことでしょう。時には、ご両親よりも心の距離が近い存在のお姉ちゃん。いつきちゃんと遊ぶ夢を時々見ると言っていました。お父さんとお母さんには内緒で、いつきちゃんとの時間を今でも楽しんでいるのかな。今でも4人家族だよ、そんないつきちゃんの声が聞こえてきそうな一日でした。 
教員 山本(宮崎さんのご子息担任) 活動歴7年

いつきちゃんのママにガラガラドンを紹介した佐藤です。今回初めて命日訪問に参加させていただきました。いつきちゃんは7歳でお空に帰って行ったので、お部屋の中にはいつきちゃんのたくさんの笑顔の写真とともにぬいぐるみやきれいなお花が可愛らしく飾ってありました。生まれた時からのたくさんの写真を本にしてもらったという何冊もの写真集を見せてもらって、いつきちゃんが家族みんなにどれだけ可愛がられて愛されて育ったのかが、ひしひしと伝わって来ました。写真集のなかのいつきちゃんも家族みんなも笑顔いっぱいで、その笑顔がまぶしかったです。いつきちゃんのママにはたくさんの手料理をごちそうになりました。いつきちゃんもママのおいしいお料理、大好きだったでしょうね。ママはいつも笑顔で明るいけれど、つらい闘病生活を支えてきた様子を垣間見て、改めてすごいなあと尊敬しました。今回いろいろと皆さんのお話しを聞くなかで、偶然に思えるこのボランティアでの出会いは、それぞれのお子さんが導いてくれた必然の出会いだったのだと確信しました。
アロマテラピスト 佐藤みどり(いつきママ紹介者) 活動歴4年

いつきちゃん、初めまして。お母さんやお母さんと同じように子どもを亡くされたお母さんたちとごいっしょにうかがいました。ダイニングの正面に祭壇。ふわっと、うれしそうな表情で、樹ちゃんは待っていてくれました。その日、みんなと一足遅れたぼくを改札口にお父さんが出迎えてくれていました。お父さんとも初めてだけど、すぐわかりました。家に着いたらテーブルの上には、いっぱいご馳走が並んでいました。お母さんの手作り。おいしくてパクパク食べました。順番に自己紹介して、そのうちに、いつきちゃんのこともいっぱい聞きました。なんどもなんども。お母さんからもお父さんからもしおりちゃんからも。アルバムも見せていただきました。生まれたときからの日々が立派な7冊のアルバムになっていました。ビデオも見ました。山梨のおうちで、走り回っていましたね。樹ちゃんといっしょに遊んでいるような気になりました。刺繍も上手ですね。あっと言う間に、帰る時間が来てしまいました。またね。理事 萬谷

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのトラックバック

  • 命日訪問 いっちゃん

    Excerpt: 2014年5月25日(日曜) 時間11時~16:00  訪問先:いっちゃん宅 パパ、ママ、お姉ちゃん(中1) 訪問者: 堀江  宮崎 村上 佐藤 坂上  ガラガラドンには、子どもを亡くされたお母.. Weblog: 病気になってもいっぱい遊びたい racked: 2014-06-12 02:23